English Version(poor...)

2015年11月07日

クラギTE8とアコギAC6の進捗:ロゼッタ

TE8の仕様は先日紹介したとおりです。お初のアコギのAC6は、ジャーマンスプルース(ハーゼル)/インドローズ/標準Xブレイシング/弦長635mmでボディシェイプはユーザーさんのオリジナルデザインを採用させていただきます。

▼AC6のトップ。このベアクロウ(独語でハーゼル)を選定されました。PB060317.jpg
▼ロゼッタ。太いのは西洋黒胡桃。グリーンのラインを加えるようにとの指示。
PB060314.jpg
▼こちらはTE8のロゼッタ。グラナディラの地板にモチーフの寄木を埋め込んでいるところ。
PB030192.jpg

▼出来上がり

PB060324.jpg

▼ベイクドスプルースのトップ。特に冬目の濃い板を選びました。
PB060333.jpg



posted by maru at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナルギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429243127

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。