English Version(poor...)

2016年01月28日

アコギAC6の進捗と・・・次作のミニギター

クラギに続いてアコギも塗装に入りました。まず、ローズウッドのサイド・バックにはフィニッシングレジンで導管を埋めます。上塗りはラッカーになります。トップはシェラック仕上げです。無色のシェラックでドイツ松の白さとハーゼル(ベアクロウ)を際立たせます。バインディングはカ−リー杢の栃で、なかなか気に入ってます。クリックで拡大すれば視認できますよ。
P1280513.jpg

さてこちらは? ・・・ ある事情で製作することになった全長わずか250mmのミニギターの材料です。小さいですが、材料も作り方も通常のギターと何も変えないところがミソなんです。写真の左から外型枠、サイド・バック材、トップ材です。
P1280507.jpg



posted by maru at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナルギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433117667

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。