English Version(poor...)

2011年09月01日

ナナちゃんも登場!

あらためてうちの猫ちゃんを紹介します。

モモです。この日に我が家に来ました。まだ子猫のおももちです。
IMG_1337.JPG

約1月経過。もう避妊手術は済んでいます。
P1060353.JPG


7月末、ラー(♂)が加わりました。4月生まれ。モモと同じ母親です。
オス猫ははじめてです。
P1060587.JPG


ラーは一日中、モモと過ごしています。
IMG_2828.JPG


ツーショット
IMG_2831.JPG


8月14日にナナ(♀)が仲間入りです。彼女はラーと兄妹です。
IMG_2928.JPG
↑ 雌雄のちがいを感じますね ↓
IMG_2936.JPG


ナナもモモ姉さんのオッパイが大好きです。ラーはお昼寝。
もちろんお乳は出ません。
P1060580.JPG


ラーとナナはものすごい勢いと速さでじゃれあいます。
時々、ラーが体を斜めにして耳を寝かせてシッポを太くして凄む仕草を見せます。
P1060589.JPG


モモの乳首、吸われたあとが生々しい・・・  青いのはトイレ(私のではありません)
IMG_2949.JPG
IMG_2950.JPG


momo_lar_nana.jpg
















 


posted by maru at 19:27| Comment(7) | TrackBack(0) | モモ・ラー・ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

ラーです。よろしく。

ちょっとわけあって、子猫が家に来ました。
紆余曲折のすえ名前は「ラー」になりました。どうぞよろしく。

このラーちゃん(どうやら♂のようです)、来た日から3日間ずっと窓枠の上で昼も夜も鳴き(泣き)通してました。
そして私たち人間を怖がって触ることもできません。

その窮状を救ったのは、仕事師で有名なモモちゃんでした。
彼女はある日の夜中、怖がるラーを何時間もかけてなだめたり説得したりして、遂に心のクサリを解き放つのに成功したのです。
私はその光景を階段の上から一部始終みていました。

さてその後は堰を切ったようにすさまじい勢いで二人は仲がよくなりました。
モモは生後10ケ月、ラーは3ケ月なんですが、あるときは親子、あるときは遊び相手、あるときはお互いがオモチャ。。。

ただ依然としてラーはわれわれ人間にはまだなついてくれません。モモもそうなるようにいろいろ演出してくれるのですが、今一歩の状態です。


▼耳を澄ますと、ラーの「チュッチュッ」と「ゴロゴロ」が聞こえます
 右上にちらちら写っているお盆の絵と奇しくも同じペアーです
posted by maru at 20:08| Comment(11) | TrackBack(0) | モモ・ラー・ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

得意わざ

▼ほぼ毎朝、食後のパフォーマンスです 毎回、品を変えます。



posted by maru at 18:27| Comment(4) | TrackBack(0) | モモ・ラー・ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

モモちゃん初登場

じつはあの大震災の前日のお昼、愛猫トラがすうっと突然居なくなりました。血眼になって捜しましたが見つかりません。
どうやら、かぐや姫みたいに月に帰ったようです。19歳でした。

私たちは、もうネコは飼うまいと誓ったのですが、やっぱり縁というものがあるんですね。写真のとおりです。

名前を、モモ、もも、momo といいます。昨年の9月生まれです。
女の子ですが、やんちゃで大食いです。ぼくが寝てるとき足の指がふとんから出てると、甘噛みではなく「本噛み」してくれます。
今後ともよろしくお願いいたします。

momo.jpg




posted by maru at 20:43| Comment(7) | TrackBack(0) | モモ・ラー・ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。