English Version(poor...)

2015年12月17日

クラギTE8とアコギAC6の進捗:組み立て開始

他用多めで亀のような進捗になってますが、慌てず騒がず。
両ギターとも仲良く組み立てに入りました。サウンドボードとして完成させた表面板を棹(さお:ネック)と合体させてそれを外型枠の中に固定してから、表面板と横板をくっつけます。その方法は下の写真のように小さな接着片をひとつずつ並べていくことによって成就します。このTE8、表面板はベイクドのドイツ松、サイド/バック材はハカランダです。ブレイシングはご覧のようにラティスです。
PC170004.jpg

▼スティール弦のウエスタンタイプのギター(AC6)も、私はこのようにスパニッシュ様式で組み立てます。アコギでこの方法を採るのは珍しいのですが、自分なりの理由があるのでそれを信じています。このギターのトップは強いハーゼルの出たジャーマンスプルース、サイド/バックはインディアンローズです。このギターも小さな接着片(ペオネスと呼ぶ)で横板をくっつけていきます。
PC170007.jpg




続きを読む
posted by maru at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターづくり一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

愛のクリスマスライブ

先日13日の夜、JR奈良駅近くのミュージックステージPICKさんで開催しました。
私はアルトサクソフォンとリコーダー、
テナーウクレレが大西一司さん、アコギ弾き語りが大瀬良眞二さん。
この欄の最後にライブ動画もあります。

タイトルは 愛のクリスマスライブ でした

eDSCN1177.jpg

<自分の演奏曲 アルトサクソフォン + CDバック>

シューベルトのアヴェ・マリア、カッチーニのアヴェ・マリア

私を泣かせてください、懐かしい木陰/オンブラ・マイ・フ(ヘンデル)

また君に恋してる (坂本冬美)

ニュー・シネマ・パラダイスから愛のテーマ、シルヴィ・ヴァルタンの「あなたの虜

ロンドンデリーの歌、オネスティ、この素晴らしき世界(ルイ・アームストロング)

G線上のアリア、瞳をとじて

eDSCN1176.jpg

<大西一司さんのウクレレソロ>

ミスター・ロンリー (Bobby VintonThe Lettermen

聖夜 Silent Night 讃美歌 第109 、 荒れ野の果てに 讃美歌 第106

いつくしみ深き 讃美歌 第312番、主よみもとに近づかん 讃美歌320番

日曜はダメよ (1960年 ギリシャ同名映画の主題曲)

ちなみにウウレレはこれです。

eDSCN1166.jpg

<大瀬良眞二さんのギター弾き語り>
道標
時思う日々
(以上 詞・曲 大瀬良眞二)
このギターも製作教室での作品です。
eDSCN1172.jpg

<テナーウクレレ with アルトサクソフォン>

アヴェ・マリア (J.S.バッハ/シャルル・グノー)

クゥ・イポ・イカ・ヘエ・プエオネ (ハワイアンソング)

ママがサンタにキッスした

花は咲く

eDSCN1168.jpg


<大瀬良さん with リコーダー>

想い
道〜未知
(以上 詞・曲 大瀬良眞二)
eDSCN1173.jpg

<会場にきてくれた同窓生らと>
eDSCN1180.jpg








自分のは録りそびれました(憾)

posted by maru at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

「FIESTAギター銘器の工芸美と名曲の調べ」レポート

11月22日と23日に札幌の北海道立文学館で開催されたイベントにギターを出展しました。両日とも天候にめぐまれ、予想を上回る多くの来場者とともに心ゆくまでイベントを楽しむことができました。また十数名のギター製作家のみなさんと、そして何から何まで献身的にサポートしていただいた島村楽器、ロッコーマンの多くの方々と昼も夜も大いに親睦を深めることができました。
このイベントを通じて、札幌の地においてもクラシックギターの楽しさ面白さをあらためてお伝えできたものと確信します。

--------------- <コンサート編> --------------- 

▼初日のコンサート : 渋谷環さん 左の11弦アルトギターも使用されました
PB220770.jpg

▼二日目のコンサート : 宮下祥子さん 
PB230824.jpg

▼コンサート会場の司会は製作家の今井勇一さん
PB230827.jpg

▼ギターアンサンブル「赤いくつ」さん
PB220767.jpg

▼倉田拓郎さん
IMG_0163.jpg

袴田祐希さん
PB230813.jpg

▼久保夏実さん
PB230801.jpg



-------- <会場内レクチャー編> ---------- 
▼江崎秀行氏による「ギター製作」について (22日)
PB220712.jpg

▼今井勇一氏による「ギター製作の過程」 (23日)
IMG_0220.jpg

▼北海道立文学館の平原一良氏による講演 (22、23日)
PB220740.jpg


--- <展示ギターによるミニコンサート編> --- 
▼福手栄二さん(左)のギターを弾こうとしている佐藤洋一先生


IMG_0241.jpg


▼寺町誠さん(マイク)のギターを弾くところの佐藤洋一先生
PB220718.jpg


▼丸山利仁のギターを弾く平佐修先生
IMG_0249.jpg

▼全体風景(ギターは平佐修先生)
IMG_0239.jpg


------ <試奏風景・丸山の展示ブースにて> ------

▼渋谷環先生
IMG_0211.JPG


▼久保夏実さん
PB230791.jpg


▼風雅(ふうが)くんとお父さんの袴田裕希さん

PB220758.jpg
PB220743.jpg


▼地元大学の学生さん
PB230797.jpg

------ <製作家によるギタークリニック風景> -------
▼黒澤澄雄さん
PB220733.jpg


▼福手栄二さん
PB220688.jpg

▼阿部康幸さん
PB220697.jpg

▼江崎秀行さん
PB230784.jpg


▼込山修一さん
IMG_0253.jpg



------ <会場内のようす> -------

IMG_0227.jpg
IMG_0224.jpg

 <おまけ:行きの飛行機窓からの空、帰る日の大雪>

PB210588.jpg

PB210607.jpg

PB210590.jpg

PB210650.jpg

PB240836.jpg

PB240839.jpg

最後に : 渋谷環さんと記念撮影
IMG_0209.JPG






続きを読む
posted by maru at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターづくり一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

『ギター銘器の工芸美と名曲のしらべ』

という催しにギターを出展します。

日時 : 11月22日、23日
会場 : 札幌市の北海道立文学館

詳細は、

近隣の皆さまのご来場をおまちしております。





posted by maru at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターづくり一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

ライブ演奏のお知らせ






JR奈良駅前の三条通りの入り口にある、MUSIC STAGE PICKで開催します。こういうのは初めてなんですが、御所中同級生のYTさんのプロデュースにより実現しました。このチラシもYTさん制作です。40席で満席の会場です。もしご来場いただける際はメール(nara_craftm@ybb.ne.jp)していただくとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

クリスマスライブフライヤー.jpg

<当日のプログラム(変更等の可能性はあります)>

▼大西一司のテナーウクレレソロ
 1.ミスター・ロンリー 
 2.聖夜(Silent Night 讃美歌;第109番)
 3.荒野の果てに(讃美歌;第106番)
 4.いつくしみ深き(讃美歌;第312番)
 5.いつか王子様が
 6.日曜はダメよ

▼テナーウクレレとアルトサックスのコラボ(大西一司+丸山利仁)
 1.アヴェ・マリア(J.S.バッハ/シャルル・グノー)
 2.クウ イポ イカ ヘエ プエオネ(ハワイアン・ラヴソング)
 3.あわてんぼうのサンタクロース(小林亜星)
 4.ママがサンタにキッスした
 5.花は咲く(2011年 3/11 東日本大震災 復興応援歌)

▼大瀬良眞二のギター弾き語りとアルトサックスのコラボ
 1.想い
 2.道(未知)
▼大瀬良眞二のギター弾き語り
 3.道標(みちしるべ)
 4.時思う日々
(以上4曲とも大瀬良眞二の作詞・作曲)

▼アルトサックスソロ(丸山利仁+CD伴奏)
  下記を、大西と大瀬良の間に休憩をはさんで演奏します。
  変更の可能性はあります。

 ・この素晴らしい世界(What a wonderful world)
 ・また君に恋してる(坂本冬美/ビリーバンバン)
 ・瞳をとじて(平井堅)
 
 ・ニューシネマパラダイス 〜愛のテーマ〜
 ・映画アラジン 〜ホールニューワールド〜
 ・あなたのとりこ(シルヴイ・バルタン)
 ・君の瞳に恋してる(ボーイズ・タウン・ギャング)
 ・オネスティ(ビリー・ジョエル)
 
 ・G線上のアリア(J.S.バッハ)
 ・歌劇クセルクセス 〜懐かしい木陰〜(G.F.ヘンデル)
 ・歌劇ジャンニスキッキ 〜私のお父さん〜(プッチーニ)
 ・愛のよろこび(マルティーニ)
 ・アヴェ・マリア(カッチーニ)

◎大瀬良眞二の「想い」と「道標」はCDでリリースされており、Youtubeでも公開されています。
https://www.youtube.com/watch?v=nHmylHdoito
https://www.youtube.com/watch?v=0fhk7CJIZD8


説明
YOUTUBE.COM



posted by maru at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

クラギTE8とアコギAC6の進捗:ロゼッタ

TE8の仕様は先日紹介したとおりです。お初のアコギのAC6は、ジャーマンスプルース(ハーゼル)/インドローズ/標準Xブレイシング/弦長635mmでボディシェイプはユーザーさんのオリジナルデザインを採用させていただきます。

▼AC6のトップ。このベアクロウ(独語でハーゼル)を選定されました。PB060317.jpg
▼ロゼッタ。太いのは西洋黒胡桃。グリーンのラインを加えるようにとの指示。
PB060314.jpg
▼こちらはTE8のロゼッタ。グラナディラの地板にモチーフの寄木を埋め込んでいるところ。
PB030192.jpg

▼出来上がり

PB060324.jpg

▼ベイクドスプルースのトップ。特に冬目の濃い板を選びました。
PB060333.jpg



posted by maru at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナルギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

弦楽器フェア2015

充実したギター三昧のイベントでした。試奏していただいた皆様のご意見ご感想を伺えたり、自分の楽器も含む宮下祥子さんの試奏ステージを拝聴しながら多くの刺激やイマジネーションを感じることができ、さらには先輩製作家からのアドバイスや貴重な情報なども多くいただいて、今年も出展してよかったと心から思っています。みなさまありがとうございました。

▼会場警備用のジャンパー着用
IMG_0102.jpg
▼自分にはいちばん印象的だった山本さんのブース
IMG_0008.jpg
▼バンブー(竹)ギターの中山修さんは3台出展
IMG_0013.jpg
▼完成してからトルナボスを仕込んだという大西達朗さんのギター
IMG_0009.jpg
▼昨年をも上回ると思われる多くの入場者。3日間ともギターの空き時間はほとんどゼロ!でした。
IMG_0105.jpg
▼いつも気品ある山下暁彦さんと奥清秀さんの作品
IMG_0085.jpg

▼朝、新橋駅前の宿から会場まで約4Kmを歩きました。千鳥ヶ淵。
IMG_0066.jpg
▼その宿からの眺めです。タワーが妙に懐かしかったです。
IMG_0037.jpg

今年も素晴らしい展示会でした。来年もよろしくお願いいたします。



続きを読む
posted by maru at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターづくり一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

弦楽器フェア2015でのギター試奏スケジュール

いよいよこの金土日の3日間、東京の九段の科学技術館で開催されます。気になる展示ギターの演奏順は以下のとおりです。当方のギターは最終日の最後近くに登場します。演奏は宮下祥子さんです。皆様のご来場を楽しみにお待ちしております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

弦楽器フェアのプログラムと試奏ギター製作者をお知らせします。(敬称略)

(当日の演奏曲目、楽器製作者および演奏者が変更になる場合もございますので、ご了承ください。)

10月30日(金)

16:00〜16:30 ギターミニコンサート
演奏者: 沖 仁(Gt)

・フエゴ(ブレリア)
・エスペランド(ロンデーニャ)
・ロミオとジュリエット(ファンダンゴ)
・禁じられた遊び(ブレリア)

10月31日(土)

14:00〜14:30 ギター作品演奏
演奏者:松田 弦(Gt)

楽器製作者 会 員: 阿部康幸  今井勇一  大西達朗  黒澤哲郎  込山修一  
・J.S.バッハ:ヴァイオリン・ソナタ第3番より、ラルゴ、アレグロアッサイ
・G.ドロスト:アダージョ Op.44
・Q.シネシ:澄み切った空
・S.アサド:思い出
・D.ボグダノヴィッチ:ジャズソナチナ

14:45〜15:15 ギター作品演奏 
演奏者:松田 弦(Gt)

楽器製作者 会 員:堤 謙光  寺町 誠  中山 修  矢木聡明  横尾俊佑
・G.ドロスト:アダージョ Op.44
・日本の歌:七つの子、ふるさと、
・日本の歌:赤とんぼ、
・M.de.ファリャ:粉屋の踊り
・M.C.テデスコ:ソナタ第2楽章、第4楽章

11月1日(日)

13:15〜13:45 ギター作品演奏

演奏者:宮下祥子(Gt)

楽器製作者 会 員: 井内耕二  江崎秀行  小林一三  長崎祐一  福手栄二

14:00〜14:30ギター作品演奏
演奏者:宮下祥子(Gt)
楽器製作者 会 員: 井上保人  黒澤澄雄  櫻井正毅  丸山利仁  横尾真人

*下記楽曲より楽器に合わせて選曲します。なお、当日の変更もあります。
・F.タレガ:アルハンブラ宮殿の想い出  
・F.タレガ:アラビア風奇想曲        
・J.S.バッハ/C.F.グノー/F.タレガ:アヴェ・マリア         
・I.アルベニス:アストゥリアス            
・H.ヴィラ=ロボス:プレリュード第1番        
・E.グラナドス:スペイン舞曲第5番「アンダルーサ」  
・J.K.メルツ:愛の歌               
・N.コスト:旅立ち               
・A.バリオス:大聖堂               
・横尾幸弘:さくらの主題による変奏曲




posted by maru at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターづくり一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする